英国ボソボソ暮らし

ヘッジなブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Holga ピンホール カメラ

寝室の雨戸の節穴から、朝日と共に外の景色が、障子に映りこんでいた
子供のときに、親戚のうちに泊まりに行ったときの思い出
そんな経験ありませんか



camera obscura

実は Holga 120 GCFN と同時に Holga 120 PC (ピンホール カメラ) も購入してしまいました。こちらが本命だったかもしれません(笑)。

holga-120-pinhole.jpg

レンズがまったくないただの箱。0.25 mm の小さなピンホールが開いているだけ。

いくつか写真を紹介します。


Holga_Pinhole_1.jpg
こんなピントの画像が得られます(コンピュータで処理するともう少しシャープにできます)


Holga_Pinhole_2.jpg
レンズがないのでパンフォーカス、つまり近くも遠くも、どこにでも焦点が合います


Holga_Pinhole_3.jpg
レンズによる歪みがないので完全なパースペクティブ、つまり直線はまっすぐに写ります



Holga_Pinhole_4.jpg

穴だけでこれだけの画像が得られます、あなどれない写真機です


カメラ:   Holga 120 PC(ピンホール カメラ)
フィルム:  Fuji Velvia 100
露光時間: 10~15 秒程度




テーマ:トイカメラ - ジャンル:写真

  1. 2009/08/07(金) 08:04:13|
  2. Holga カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<Old School Days | ホーム | 夏の記憶>>

コメント

すごーい!!

カメラの専門用語は全くわかりませんが、
すごーい。。おもしろぉ~い。
(よくわからない感想でごめんなさい。)

って言うか、最後の写真、ご自宅ですよね。。。
これもすごーい。。
私にはピーターラビットの世界に見えます!
  1. 2009/08/07(金) 10:24:43 |
  2. URL |
  3. メアリー #22UKzUiM
  4. [ 編集 ]

メアリーさん
けっこう鮮明に撮れてしまうので、うっかりすると普通のカメラの作品になりかねませんねぇ(笑)。
ピンホールらしい作品が撮りたいなー。

>最後の写真、ご自宅ですよね。。。
息子のガールフレンドのご両親の家です。
芝生に刈り目なんかつけて、かなり手間をかけている感じです。うかがったら、ガーデニングはご主人がやっているとか。
  1. 2009/08/07(金) 20:04:15 |
  2. URL |
  3. ヘッジホッグです #hb5ArteM
  4. [ 編集 ]

いいカメラですね~~~~~~!!!!
そして写真がまたとてもいいです!
このなんとも言えないゆるさというか、
どこか空想の世界のような印象が針穴写真の
魅力ですね。
息子の夏休みの自由研究で、今年は菓子箱で
ピンホールカメラを作ろうかって、去年から
言ってましたが、引越しの片付けに追われて
全然手伝ってやれず、今年は見送りになりそうです。。。
  1. 2009/08/07(金) 23:32:55 |
  2. URL |
  3. MIO #gM6YF5sA
  4. [ 編集 ]

MIOさん
はーい、すてきなカメラでしょ!
(あなたのローライ35もいいですけどね)
ふわっとボケるところがいいですねー。
広角レンズにまさるパースペクティブです。

ピンホール カメラの自作ですかー、いいですね。
フィルムの巻き取り機構を作るのが面倒みたいですが、意外と簡単にできてしまうかも。
まだまだ夏休みは長いので、やってみてくださー。
  1. 2009/08/07(金) 23:56:46 |
  2. URL |
  3. ヘッジホッグです #hb5ArteM
  4. [ 編集 ]

そうそう、ありますそういう経験。子供の頃の記憶がよみがえりました。

でもこんなにきれいに撮れるなんて、素晴らしいですね。知りませんでした。
2番目の写真なんか、とても鮮明ですね。
ヘッジホッグさんの玩具?ほんとあなどれないですね。

実は私も芝の刈り目にすぐ目がいきました。
斜め格子方向にカットしているんですね。
男性はこういうのを楽しんでやる人けっこういますよね。
  1. 2009/08/09(日) 02:32:42 |
  2. URL |
  3. maribaba #kSiDTJS6
  4. [ 編集 ]

maribabaさん
その親戚の家にいくと、いつもピンホール像が楽しめました(笑)。

ただし、あれは障子ではなくて曇りガラスだったことを思い出しました。雨戸の内側にガラス戸、という構成でした。

ピンホールの直径 0.25mm は、フィルムまでの距離との関係で理論的に計算して最適値を求めているので、このような鮮明な投影像が得られます。

>実は私も芝の刈り目にすぐ目がいきました。

ふつうの家なら刈り目まで気にして芝刈りしませんよねぇ。こんど我が家でもやってみます。
  1. 2009/08/09(日) 05:00:04 |
  2. URL |
  3. ヘッジホッグです #hb5ArteM
  4. [ 編集 ]

新鮮です

ピンホールカメラの映像は新鮮な驚きです。
近くにも遠くにも焦点が合うということは、人の目と同じように見える写真が撮れるということなのでしょうか?

黒澤明監督の「七人の侍」がパンフォーカスで撮影されていると聞いたことがあります。

同じ被写体をちがうカメラで撮ったら、すこしずつちがって写るのでしょうね。
  1. 2009/08/10(月) 13:08:23 |
  2. URL |
  3. チロチャン #-
  4. [ 編集 ]

チロチャン

>近くにも遠くにも焦点が合うということは、人の目と同じように見える写真が撮れるということなのでしょうか?

ピンホール写真はそんな感じですが、うーん、表現が微妙な問題のように思います。人の目の視界は120度くらいあるんじゃなかったでしょうか。でも注目している範囲はそんなに広くないですね(だからきょろきょろ目を動かさなければいけないんです)。でも、歪みがないという点では人の目と同じですね(ヒトの場合は脳のなかで補正しているんでしょうね)。

>「七人の侍」がパンフォーカスで撮影

へー、そうなんですかぁ、しらなかったです。
まあ一般的にスチルカメラに比べると、ビデオカメラは被写界深度が大きいと思います。黒澤監督はもっと被写界深度の大きいカメラを使ったんですね。観客が画面のどこを見てもピントがあっている画像を見られるように...ということでしょうか。画面内のすべてを見て欲しかったんでしょうか(笑)。

>同じ被写体をちがうカメラで撮ったら、すこしずつちがって写るのでしょうね。

まったくその通り。被写界深度(ピントの合う範囲)でいえば、記録写真としてはパンフォーカスが理想的です。報道写真のように画面のどこにでも焦点が合っている写真です。コンパクト デジカメはほとんどパンフォーカスに近いものです。

逆に、花のクローズアップや顔のポートレートのような写真は被写界深度を浅くして、背景がボケるように撮ります。「そこだけ」に注目してもらいたいわけですから。これは一眼レフ カメラ用のレンズでないと撮れません。

たぶんピンホール写真の面白さは、パンフォーカスもさることながら、歪みのない画像が撮れることにあるのかもしれません。大きな構造物を近くで湾曲なく撮れますから。

まあ、でもそんなことより、あのふわーっとした画像がいいんですね。
  1. 2009/08/10(月) 17:19:07 |
  2. URL |
  3. ヘッジホッグです #hb5ArteM
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://hedgehoguk.blog23.fc2.com/tb.php/73-d29e2dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヘッジホッグです

Author:ヘッジホッグです
95年から英国在住

ご訪問ありがとうございます。英国でハリネズミが歩くごとくボソボソと暮らしています(♂)。

気に入った記事には ヘッジホッグです ボタンを押してくれると嬉しいです。

コメントの入力ウィンドウが表示されていない場合は、コメント(記事下部)をクリックすると、コメントが入力できます。ひとこと書いてくださーい。名前(ニックネーム)とタイトルと本文だけで OK。パスワードを入れると後で自分で修正・削除できるみたいです。

ブログ ランキング参加中

下のボタンをポチッとお願いします。
blogram投票ボタン <----------

最近の記事(+コメント)

カテゴリ

日記 (57)
プラハの歩き方 (6)
ブリティッシュ アート (5)
蜷川幸雄ロンドン歌舞伎 (5)
Thriplow 水仙祭り (6)
旅行 (0)
Holga カメラ (3)
未分類 (1)

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。