英国ボソボソ暮らし

ヘッジなブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

葉が落ちました

今朝の夜明け(7時15分)

朝焼けをみるといつも写真を撮りたくなります。なんででしょうね。
DawnIMG_1830.jpg


葉がすっかり落ちました。これからいよいよ庭の掃除です。
DawnIMG_1827.jpg


スポンサーサイト

テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/11/27(金) 16:51:20|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

バスカーたち

busker、いわゆる大道芸人です。英国に限らず世界中にたくさんいます。大きなイベント時や有名な観光地には、路上で芸をする人たちをよく見かけます。

この写真のように学生らしき人が、そっと隠れるようにして演奏している場合もありますが、ほとんどの場合は許可制なのでトウキョクの許可をもらう必要があります。確か日本でもお坊さんの托鉢は許可がないとできなかったと思います。
Buskers_IMG_2697.jpg

大道芸というより芸術家のような人もいます。この人は自分の詩を売っています。
Buskers_IMG_2701.jpg

ほとんどはセミプロのひとたちです。世界中を流している人たちもいるようです。実際に同じ芸人をさまざまな場所で見かけることがあります。エディンバラの夏はこういう人たちでいっぱいになります。エディンバラ祭の通称「フリンジ」は無名に近い俳優や芸人であふれます。2年前のフリンジの写真をいくつか紹介します。

エディンバラにて
Buskers_IMG_2721.jpg Buskers_IMG_2710.jpg

Buskers_IMG_2714.jpg Buskers_IMG_0229.jpg

Buskers_IMG_2654.jpg Buskers_IMG_2674.jpg 

Buskers_IMG_2685.jpg Buskers_IMG_2678.jpg

Buskers_IMG_2666.jpg Buskers_IMG_2690.jpg


パリにて
Buskers_IMG_0245.jpg Buskers_IMG_0219.jpg




ハレルヤ洋子さん

先週ロンドンの地下鉄ボンド ストリート駅で乗り換えているときに、なにやら日本の演歌のような歌が聞こえてきてびっくりしました。近寄ってみれば日本人バスカーでした。英国で日本人がバスキングをしているのを見るのは初めてです。Yoko Hallelujah (ブログ) さんです。
Buskers_IMG_1822.jpg

10分ほど立ち話をしてバスカーのことなどお話をお聞きしてみました。
ロンドンの地下鉄駅でバスキングをするためには、ロンドン地下鉄用のバスキング ライセンスが必要とのことです。応募してからオーディションを受けるまでに1年くらいは待たされ、その結果が出るのにまた数ヶ月はかかるとのこと。難関を突破してようやくライセンスを取得。以来、2年近く地下活動(笑)を続けているそうです。ほかにもステージで歌うこともあるとか。

バスキングは決められた場所で2時間までとなっていて、1日に2箇所まで割り当てを取ることができるそうです。合計4時間のバスキング。なかなか大変そうです。そのつど割り当てられる場所によりチップの入りが違うとか(当然でしょうね)。本来は学生さんですが、これで生活できるの? 気になる収入の話を聞いてみましたが、変動はあるものの「学生のアルバイトよりはいいかも」との返事でした(詳細は秘密です)。

バイタリティと温かい心のある方でした。地下鉄でお会いになったら声をかけてみてください、とっても素敵なひとですから。



Source: Herowanko

---------------------------------------------------------------------
ロンドン地下鉄サイトにバスキングの要綱(ここ)が載っています。
毎週、ロンドンの地下鉄駅で 3,000 以上のミュージック イベントがあり、400 人くらいのバスカーがパフォーマンスをやっている。
ロンドン地下鉄バスキング プログラムは 2003 年に制定され、それまで違法行為だったものを正当に受け入れるようになった。
ピッチ(駅の割り当て場所)の予約は、毎週火曜朝に電話で行われる。
ライセンスは、現在いっぱいのため申請を受け付けていない。
優秀なパフォーマーのなかには、女王に謁見した人や、他の欧州皇族のために演奏したり、有名なミュージシャンといっしょに仕事をする人たちもいる。






テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/11/24(火) 04:03:22|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

秋を見つけに

この週末に、近くにあるウィンポール ホールに散歩に行ってきました。

Wimpole_June_IMG_1103.jpg

スミをつれてよく散歩にいきます。自宅から車で20分ほどのところにあるステートリー ホームです。英国には、このような大きな館が National Trust のような団体によってたくさん保存されています。建物の中には貴族が収集した素晴らしい調度品がたくさんありますが、今回は広大な敷地内の散策です。2時間近く散歩ができるくらい広大です。

まずは6月のときの写真です。すべてがいきいきとした緑です。
Wimpole_June.jpg
 
夏が終わり10月末になると、こんなふうに変わります
Wimpole_June_IMG_1152.jpg Wimpole_IMG_1747.jpg



さてどんな秋が見つかるでしょうか。カメラを持って楽しみに散策してきました。

10月になってから葉がどんどん落ち始め、こんなにきれいに落ちてしまった木もあります。
Wimpole_IMG_1671.jpg Wimpole_IMG_1673.jpg

ここは農場も経営しているので牛や羊が放し飼いにされています。イギリスはどこに
いっても緑の牧草地がとてもきれいです。この景観を維持しているのは、実は牛さんや
羊さんたちです。これらの動物を放牧していないと草がぼうぼうに伸びきって歩けない
くらいの荒地になってしまいます。意外と気が付かない現実です。
Wimpole_IMG_1675.jpg

サクサク ... 緑の草の上に薄茶色の落ち葉がとてもきれいです。
Wimpole_IMG_1679.jpg Wimpole_IMG_1680.jpg

Wimpole_IMG_1681.jpg Wimpole_IMG_1686.jpg

秋の午後の日差しが、とてもメローな気分にさせてくれます。
Wimpole_IMG_1691.jpg

スミもとっても嬉しそうです。
Wimpole_IMG_1697.jpg Wimpole_IMG_1704.jpg

秋を見つけました!
Wimpole_IMG_1707 trimmed

落ち葉の中を歩くのはとても心が和みます。この季節ならではの楽しみです。
Wimpole_IMG_1711.jpg Wimpole_IMG_1712.jpg

羊さんたちも、午後の日差しをのんびり楽しんでいました。こんにちは羊さん
Wimpole_IMG_1718.jpg Wimpole_IMG_1722.jpg

Wimpole_IMG_1729.jpg Wimpole_IMG_1738 trimmed

一回りした後はティータイム。
Wimpole_IMG_1740 trimmed

小鳥たちにもケーキを少しおすそわけ
Bird-at-Wimpole.gif

秋の午後の散策は時間がのんびり流れて、柔らかな気持ちになりました。





テーマ:イギリス生活 - ジャンル:海外情報

  1. 2009/11/02(月) 11:59:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

ヘッジホッグです

Author:ヘッジホッグです
95年から英国在住

ご訪問ありがとうございます。英国でハリネズミが歩くごとくボソボソと暮らしています(♂)。

気に入った記事には ヘッジホッグです ボタンを押してくれると嬉しいです。

コメントの入力ウィンドウが表示されていない場合は、コメント(記事下部)をクリックすると、コメントが入力できます。ひとこと書いてくださーい。名前(ニックネーム)とタイトルと本文だけで OK。パスワードを入れると後で自分で修正・削除できるみたいです。

ブログ ランキング参加中

下のボタンをポチッとお願いします。
blogram投票ボタン <----------

最近の記事(+コメント)

カテゴリ

日記 (57)
プラハの歩き方 (6)
ブリティッシュ アート (5)
蜷川幸雄ロンドン歌舞伎 (5)
Thriplow 水仙祭り (6)
旅行 (0)
Holga カメラ (3)
未分類 (1)

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。